アルバイトで電話スキルを身につける!

電話スキルで今後が決まる

ピックアップ!

電話スキルで今後が決まる

電話スキルで今後が決まる

最近は電話をする機会が格段に減っているかもしれません。しかし、ビジネスシーンでは電話は重要な連絡ツールです。一般常識として電話のマナーを身につける必要があります。学生の内にアルバイトで電話スキルを学んでおきましょう。

電話スキルを身につけよう

電話対応が必要なアルバイトをしてみましょう。学生のみなさんがアルバイトをするなら社会に出て役立つスキルを身につけられる、そんな仕事をすることをおすすめしたいと思っています。電話スキルは社会に出てすぐに役に立つ大切なものです。

詳しくはこちら

電話対応の重要性を知っておこう

社会に出て仕事をするようになると、電話は欠くことができない連絡ツールになります。もちろんメールを代表とするインターネット上のツールも使いますが、それだけで完結することはほとんどありません。

詳しくはこちら

電話スキルが身につくアルバイトとは?

電話スキルに興味がある学生におすすめのアルバイトと仕事内容を紹介します。学生のアルバイトには様々な仕事がありますが、電話スキルを身につけたいなら電話に特化したアルバイトを選ぶのが一番良い方法です。

詳しくはこちら

受け答えのコツを学ぼう

アルバイト先で電話に出たらクレームになってしまったり、電話の取次ぎミスで上司に叱られたりなど、ちょっとした失敗がきっかけで電話に苦手意識を持っている学生は少なくありません。それでも、怖がらずに率先して電話を取りましょう。

詳しくはこちら

新社会人になる前に読んでおこう

学生が新社会人になる前の準備としてできることのひとつが「電話スキルを磨くこと」です。新人として会社に入社してまず最初に与えられる仕事が「電話対応」です。アルバイトなどで電話対応に慣れておくと良いでしょう。

詳しくはこちら

初めてアルバイトを始める方へ

学生時代のアルバイトは、お金稼ぎだけではなく様々な人と出会えたり、学校ではできない経験を積める場所になります。アルバイト先を選ぶときは就活など先のことも考えながら、広い視野をもって選ぶと良いでしょう。

詳しくはこちら

当サイトのまとめ

  • クレームを回避する対応法とはクレームを回避する対応法とは

    電話対応をしていると思わぬ時に相手からクレームが来ることがあります。その理由として「自分の感情が声に乗っていない」ということがあります。話の内容に合った表情を作り動作を入れながら話をすることが大切です。

  • 切り方のルールとは切り方のルールとは

    電話を切る時のルールも見逃せません。電話の切り方ひとつでそれまでの素晴らしい電話対応が台無しになることがあるからです。まず相手より先に電話を切らないこと、切る時は音を立てないことを確実に守りましょう。

  • テレアポでセールス力を向上させようテレアポでセールス力を向上させよう

    電話対応が必要なアルバイトの代名詞に「テレアポ」ことテレフォンアポインターの仕事があります。電話対応のみで商品の営業活動をする仕事ですので、将来営業希望の人はセールス力を向上させる良い経験になるでしょう。

  • テクニカルサポートで問題を解決しようテクニカルサポートで問題を解決しよう

    PCなどが故障した時に電話をし、問題解決の手助けをしてくれる頼もしい存在、それが「テクニカルサポート」です。PCなどに詳しく、電話スキルを上げたい人にとっておすすめのアルバイト先になるでしょう。

  • 社内の評価に影響する社内の評価に影響する

    電話対応が上手にできるかどうかが社内評価に影響することがあります。新入社員は電話を積極的に取ることができないと「やる気がない」「プライドが高い」というレッテルを貼られるリスクがありますので注意が必要です。

  • 新入社員が対応する意味とは新入社員が対応する意味とは

    新入社員が電話対応をすることには意味があります。電話に出ることで会社について理解が早く進みます。また同僚や先輩にやる気を示すこともできます。どちらも新入社員が会社に馴染むためのメリットになります。