おすすめ!電話スキルが身につくアルバイト

電話スキルで今後が決まる

ピックアップ!

電話スキルが身につくアルバイトとは?

電話スキルが身につくアルバイトとは?

就職する前に電話対応に慣れておきたい学生は、コールセンターのアルバイトに挑戦してください。PCや家電製品などの窓口として様々な相談を受け付ける「テクニカルサポート」、積極的に電話をかけて商品の紹介やアポイントを取る「テレフォンアポインター(テレアポ)」、テレビ通販の購入希望を受け付ける「テレビ通販の注文受付」など、コールセンターのアルバイトはいくつもあります。電話対応以外にも社会に出てから役立つ様々なスキルを身につけることができます。

テクニカルサポートで問題を解決しよう

テクニカルサポートで問題を解決しよう

PCなどを使用している人は、一度は「テクニカルサポート」のお世話になったことがあるのではないでしょうか。テクニカルサポートの仕事は電話により、PCなどのハードウェアやソフトウェアのトラブルを解決する仕事です。テクニカルサポートのアルバイトをすると、電話スキルとコミュニケーション能力を身につけることができます。もともとPCなどの知識が豊富で、なおかつ電話スキルを身につけてみたいという人におすすめのアルバイトです。

詳しくはこちら

テレアポでセールス力を向上させよう

テレアポでセールス力を向上させよう

電話対応のアルバイトの代名詞、それが「テレアポ」ことテレフォンアポインターです。知らない人に電話をかけて、商品の説明や営業をします。最後にアポイントを取り付けるのがテレアポの重要な仕事です。服装や髪形自由で勤務時間も選べるなど、比較的自由に働けるアルバイトですので、キャンパスライフとの両立がしやすいでしょう。電話スキルとセールス力が身につきますので、特に営業職に就きたい人には良い経験になるでしょう。

詳しくはこちら

テレビ通販で買い物のお手伝いをしよう

テレビ通販で買い物のお手伝いをしよう

おなじみの「テレビ通販」の裏側で、注文受付のアルバイトが活躍しています。テレビ通販番組を見て、商品が欲しいと思ったお客さんがかけてくる電話を受け取り、商品番号の確認をして注文を確定させる仕事です。明るくハキハキとした口調でお客さんの買い物の高揚感をより高めるような電話対応が大切です。新規のお客さんからは住所や名前など必要な情報を聞いてデータ入力するのも仕事のうちです。感じの良い電話のスキルアップを目指したい人におすすめのアルバイトです。

詳しくはこちら

当サイトのまとめ

  • クレームを回避する対応法とはクレームを回避する対応法とは

    電話対応をしていると思わぬ時に相手からクレームが来ることがあります。その理由として「自分の感情が声に乗っていない」ということがあります。話の内容に合った表情を作り動作を入れながら話をすることが大切です。

  • 切り方のルールとは切り方のルールとは

    電話を切る時のルールも見逃せません。電話の切り方ひとつでそれまでの素晴らしい電話対応が台無しになることがあるからです。まず相手より先に電話を切らないこと、切る時は音を立てないことを確実に守りましょう。

  • テレアポでセールス力を向上させようテレアポでセールス力を向上させよう

    電話対応が必要なアルバイトの代名詞に「テレアポ」ことテレフォンアポインターの仕事があります。電話対応のみで商品の営業活動をする仕事ですので、将来営業希望の人はセールス力を向上させる良い経験になるでしょう。

  • テクニカルサポートで問題を解決しようテクニカルサポートで問題を解決しよう

    PCなどが故障した時に電話をし、問題解決の手助けをしてくれる頼もしい存在、それが「テクニカルサポート」です。PCなどに詳しく、電話スキルを上げたい人にとっておすすめのアルバイト先になるでしょう。

  • 社内の評価に影響する社内の評価に影響する

    電話対応が上手にできるかどうかが社内評価に影響することがあります。新入社員は電話を積極的に取ることができないと「やる気がない」「プライドが高い」というレッテルを貼られるリスクがありますので注意が必要です。

  • 新入社員が対応する意味とは新入社員が対応する意味とは

    新入社員が電話対応をすることには意味があります。電話に出ることで会社について理解が早く進みます。また同僚や先輩にやる気を示すこともできます。どちらも新入社員が会社に馴染むためのメリットになります。